ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも是非お願いします♪

★クリック励みになります(*>∇<)ノ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

雑記

ホームラン打ってストレス発散におすすめバッティングセンターを紹介

千歳亜門(ちとせあもん)です。

今回はバッティングセンター(バッセン)について紹介したいと思います。

皆さんは経験した事はありますか?とても楽しいですよ。おすすめです。

バッセンの遊び方

バッセンはゲーセンやスポーツセンターなどにあります。場所によってはヨドバシカメラの屋上やラウンドワン屋上などにもあったりしますね。

先日紹介したダーツ

カラオケ(ヒトカラ)

この2つと比べると割高になりますが爽快感は圧倒的にバッセンが高いです。

遊び方はバッセンによって異なりますが、基本的には1000円でプレイカードを発行する。大体3、4回プレイ1000円。

バッセン用の扉を開けて打席ボックス前に

このような機械があるので、カードを入れたら自動的にボールが飛んで来る。あとは目の前に置いてあるバットで打つだけ。

場所によっては

カードでなく、昔ながらの100円数枚入れて出来るレトロな機械も今現在も存在する。

①カードを購入する

②バッセンの打席扉に入る

③カードを入れる

ボールが自動で出るので打つ

⑤終わるとカードが戻るので回収

⑥続けるorやめる

という流れ。簡単ですね。ただ数分で終わるので長居は出来ません。サクッと行ってサクッと帰る。それがバッセンである。

ホームラン的はロマン

バッセンは来た球を打つ。ただそれだけ。

それだけなのですが、奥が深い。打ち方一つで飛び方も打球方向も変わる。ちなみに、奥の上にホームランの的があります。

当たるとアナウンスや音楽が流れたりして祝福される。一時の人気者になれる。

場所によってはこのホームランの的に当てたランキングがある。月間、年間など。

余談ですが実は私、とあるバッセンで月間のホームラン王ランキングに入った事があります。

フルスイングで完璧に捉えてホームランの的に当たった時の爽快感はもう最高ですよ。自然とガッツポーズが出てしまいます。

更に私がいた所は的に当てるとジュースやらお菓子といった粗品のプレゼントもあったりして貰う度に嬉しくてニヤけてしまいました。

バッセン好きの方、又はバッセンデビューされる方は是非、ホームランの的を狙ってみて下さい。

当てた時は全力で喜びましょう!

打席に立つ時の設定

打席に立ちいざバッティングスタート!

…と、その前に!!

カラオケの音量設定みたいに、バッセンも色々と設定出来ちゃうのです。

球の速さ

球の高さ

変化球を混ぜるか

主にこの3つを変える事が出来ます。

球が速すぎて打てない人は遅めに変えましょう。最近のバッセンは80km部屋、110km部屋など部屋事に速さが分かれていて変更出来ない場合があります。

私のおすすめは90km。

これで毎回ホームランを打ってました。スポーツをずっとやっていたので90kmの速さだと目で完全に追えるので打ちやすいです。

そして人によって高い球、低い球の打ちやすさが大きく変わります。

自分はどっちが打ちやすいのか色々最初は試してみましょう。最初は絶対空振りますが恥ずかしくはありません。

空振りは誰もが通る道。

実際プロ選手でも空振りはありますもんね。そして初めてバットに球が当たった時の幸せ感は半端無いです。

慣れてきたら変化球にも挑戦してみましょう。めちゃくちゃ難しいです。

打つだけじゃない

実はバッセンは打つだけじゃありません。投手として投げる事も可能なんです。

投げるタイプはストラックアウトといって、的目掛けて投げる。しかしこれが中々当たらない。

というか届かない。バッティング以上に難しい。自分がよく行く所は的に当てると投げた球の中で一番速い球速が紙に印字されて貰えます。

プロの最速はメジャーで169km

日本人だと大谷翔平の165km

そして私の最速投球は74km

…プロって凄いなー笑

ストラックアウト式で投げる前に番号がアナウンスされます。その番号の数字に当てていくゲーム。

極めて私は素人ながら変化球のカーブを覚える事が出来ました。カーブで的に当たった時は嬉しいですね。

是非一度、打撃のみならず投手として投げのチャレンジもしてみて下さい。

まとめ

※↑私です(誰得)

いかがでしたか?

バッセンは意外にお金が掛かりますが楽しいです。最初は空振りだらけで爽快感なんて皆無。

でも振り続けている内に当たるようになってくると徐々に楽しさが分かります。

夜のバッセンは近所迷惑の対策によりプロ選手が使う木製バットで打つ事になるので難しい。

木製バットは飛ばない、音が鈍い、痛い。

行くなら日中。日中でしたら金属バットが使えるのでバットに球が当たったら『カキーン』と気持ちの良い音が響きます。

金属バットは飛ぶ、音が綺麗、痛くない。

嫌な事があった時にフラッと寄って全力フルスイング。最高です。

※腰や腕など筋肉痛や、怪我の恐れがあるので準備運動はしっかり行いましょう。

是非、貴方も素敵なフルスイングを!

RELATED POST