ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも励みになります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

雑記

自殺未遂まで追い込まれた新卒入社から転職するまでのブラック企業話

大学を卒業して社会人デビュー。

ブラック企業が多い時代。まさか自分がそのブラック企業に入社するだなんて思いもしなかった。

ブラック企業特有の理不尽

上場企業の某ホームセンターに入社。入社式も研修もおかしな点は無かった。そしていざ現場へ、店舗へ配属。そこで地獄の社会人生活が始まった。

※配属部門は身バレの為控えます。

未経験の部門に配属され軽い自己紹介も終わり、上司に経験があるか聞かれ、無いと答えた瞬間に一瞬で華やかな社会人生活が終わりを告げた。

「ハァ!?使えねーなお前!!」

一瞬何が起こったのか理解出来なかった。突然の罵声。それも理不尽な。

有名、人気のお店なので平日関係なく連日沢山のお客様が来るんですよね。なので毎日がとても忙しくて…

初日から色々上司に言われた事

・教える時間無いから見て覚えろ

・自分で考えて動け

・正社員なんだから完璧にやれ

・バカ、邪魔、失せろ…など

今思い返すと酷いですね。

入ってすぐ罵声だらけ、これが正社員だ、こういう世界だなんて言われ続けて気づいたらもう洗脳完了でした。

仕事のやり方が分からないのに一回だけ見て全部覚えるだなんて無理だし、聞いたら怒られる。考えろと言われやっても怒られる。

部門内の正社員は上司と私のみ。他は全員パートさん。

でもね、一番酷いのは他の正社員やパートさんなどの仕事仲間に理不尽に怒られている姿を見られ続けるとあの新人使えない奴なんだって思われる事なんです。

小売業って本当に多忙で、パートさん方は楽したい。そんな中で正社員、新人なのに完璧でないと使えないレッテルを貼られて一瞬でオバサマ方の敵と化します。

私達よりお金貰ってるのに使えない、若い癖に動けないってね。

・即戦力以外は邪魔者扱い

・多忙な為八つ当たりが激しい

・常に誰かがキレている…など

これが普通だなんてあり得ないですよね。

ブラック企業特有のいじめ

1ヶ月後の本社研修時には衝撃が…

同期40人が30人に。たった1ヶ月で10人も退職していた。他の店舗でも自分と同じ理不尽な目にあった仲間ばかりで既に辞めたいねって話をしました。

新人といえ正社員、上司からパートさんに指示を出せと命令。パートさんは全員ベテラン。お分かりでしょうか。

指示を聞いてくれない。キレられる始末。上司は上司で指示すら出せない使えない新人だと両方から怒られもう絶望。

1ヶ月の新人が3.4年以上働いている方に指示だなんて厳しいですよね。逆の立場でしたらそりゃ嫌です。

そして毎日13時間以上働いて、早くも過労で倒れました。数日休んで仕事に行くと…

・人手不足なのに何してる

・社会人としてあり得ない

・本当に使えない新人…など

全員に総攻撃ですね。心配してくれた人は誰もいません。同期の仲間達のみ。

休んだ分、休日出勤までさせられ本気で泣きました。

上司も体調崩して休むのに、ワリーの一言のみ。自分は朝礼から帰るまで復帰した日は1日中ずっと説教でした。理不尽。

1年経つ頃には仕事も出来るようになり、過酷な労働にも慣れてきた。しかしここで悪夢再び。

生涯初の発狂

1年が経ち、残った同期はもう15人25人の仲間が消えた。

4月になり新入社員が8人、店舗に来た。内2人は私の部門。

自分のように苦しい思いはさせたくないので、仕事はゆっくり丁寧に教えた。

3ヶ月以内にその新入社員8人全員が退職するとはその頃の私は知る余地も無かった。

教えるという事は自分の時間を削る事。ただでさえ毎日サービス残業3時間。4時間に増えつつも一生懸命教えていたが全滅。

しかもパートさんも限界を感じたのか、続々と退職。上司から辞めたのはお前のせいだと説教される始末。

数少ない人数で…

発注、納品、クレーム対応、売価チェック、売り場作り、商品前出し、広告商品値段打ち、商談、返品作業、棚卸、商品補充、ライバル店視察…など

仕事が終わる、暇なんて日は無く休憩時間も遂には消え、ぶっ通しで毎日14時間。

覚えていないが、ある日仕事中に裏で空のダンボールを叫びながら殴っていたらしく、生涯初の発狂。

そんな中でも社会人はこれが普通と思い込まされ、洗脳って本当に恐ろしいですよね…

『不安障害』にもなり、精神的に本気で病んだ。

新店舗への異動。本当の地獄はここから

2年目にはもう同期8人。最初の40人が嘘かのように皆消えた。

超大型店舗が出来ると話があり、精鋭部隊のみが配属される。その中に私が入っていたのだ。今までの地獄から解放される。そう思っていた。

新店舗だけあって綺麗な環境。大量のオープニングスタッフ。人手不足も無ければ去年の売上を超えなくてはならないノルマも無い。正社員も上司2人の計3人。

新店舗が開店して1ヶ月。先輩1人とオープニングスタッフ8割が退職した。

何が起こったのか。

・開店2週間休み無し

・毎日朝7時から夜10時まで仕事

・大量のお客様と大量のクレーム

・休日なんと月2日…など

新店舗は客層や売れる商品を把握する為に正社員全員2週間も働かされた。しかも連勤終わった休日はなんと1日。寝て終わったのは今でも覚えてる。

仕事以上に大変だったのがお客様対応。新店舗だとクレーマーが沢山来る。

例えば…

・近くの店の方が安い(暴言)

・金銭目的の返品や不良品提示

・売り場案内…など

お客様対応と日々の多忙業務にオープニングスタッフは全部門含めて大量にすぐ辞めていった。

最初の店と変わらない人数で仕事は2、3倍増え地獄の日々。何度も倒れた。

遊びの誘いも断り続け、消えていく友人。会社は会社で更に消え続ける同期達…

多くの物を失った。絶望の日々。

そんな時、人生の転機は突然訪れた。

転職を決意

超大型店舗なので、警備員が沢山いる。

仕事中に話をする時がある。小売業以外知らない私は色々と警備について聞いた。

・警備はノルマが無い

・夜勤があるが多忙では無い

・休日出勤が無い

・給料は低いが肉体的、精神的に余裕がある…など

制服もカッコイイし、何よりも人に感謝されている姿を何度も見ており、憧れはあった。

給料なんてどうでも良い。とにかく辞めたくて警備の求人を探しに探して面接。

まさかの一発合格。

退職を伝え2年11ヶ月の新卒生活が終了。

別記事にも書いたが引き止めなど辞めるまで色々あったが全て断り無事退職。

後に新たなブラック企業と対決する事になるのだが…それはまた別の記事で紹介したい。

3つ目の転職会社で再び悪夢は訪れる。

まとめ

私が辞める時にもう1人同期が辞め、残りは恐らく3、4人だったと思います。

小売業に勤める方は本気で覚悟して下さい。本当に大変ですよ。

土日祝日は仕事。GWや年末年始は仕事。

稼ぎ時だなんて耳にするが店の事で自分自身では無い。

普段と変わらない低給料で多忙なだけ。有給だなんて1回も使えませんでした。

ブラック企業は年々増えている。辞めて良かった。本気で思える。続けるだけ人生の無駄でした。

ある意味どんな事でも動じない、大抵の仕事なら疲れない強い身体に進化しましたが、メリットと思えるかどうか怪しい。

もし今の仕事に迷っているのであれば辞めた方が良い。身体を壊してからでは遅い。

後に転職を4回してホワイト企業に就職するが、人生は何度でもやり直せる。

無理だけは絶対にしてはいけない。

この記事を読んで少しでも誰かの力になれたら嬉しいです。素敵な貴方に幸せな一歩が歩めますように。

RELATED POST