ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも是非お願いします♪

★クリック励みになります(*>∇<)ノ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

卓球関係

卓球の調子を上げる方法!良い瞬間を思い出す癖を付けると強くなる話

日によって調子が不安定。そんな事ありませんか?恐らく誰もが悩む話。

今回はそんな悩みの種を取り除きます!

実にシンプルな方法で解決。

それは『良い瞬間を思い出す』だけ!

紹介しましょう!

考え方1つで大きく変わる

昨日更新した記事の応用編。

格上、勝てる相手、どんな相手だろうと勝つ為には挑戦者のつもりで挑む事が大切という話をしました。

前向きな考え方が出来るなら…

強くなれる考え方も出来ると思いませんか?その方法が良い瞬間を思い出す事。

プロ選手もやっている方法。

しかも!実は皆さん卓球以外でこの方法を実行しているのです!

どういう事か。

思い出す=力が沸く瞬間

例えば恋愛関係。

学生なら勉強、社会人なら仕事、疲れた時にふと思う彼女or彼氏との楽しい時間。乗り切ろう、頑張ろうと一気に疲れが飛んだ事ってありませんか?

次に掃除の話。

自室の床に物だらけで汚れてる。足の踏み場も無い程散らかってる。過去の綺麗な部屋を思い出して、重い腰を上げ掃除を始めた事ってありませんか?

過去の良かった場面を思い出して行動する事って実は誰もが皆、経験ある。意識していないだけで経験があるのだ。

ではこの過去の良かった事を卓球で応用する事が出来たら…?

もう気付かれましたね。強くなれます!

強い人、勝てる人はこれを行っている。

思い出す方法のコツ

思い出す時に大事なポイントは…

自分が心の底から良いと思った場面

これを力強くしっかりと思い出して下さい。思い出す、イメージする事が大事。

・中途半端に思い出さない

・嫌な場面は思い出さない

・マイナスになる事は思い出さない

出来れば良かった時の姿だけではなく…

・良かった時の雰囲気

(相手の驚いた顔)

(応援してくれてる仲間の歓声)

(点数、どんな場面だったか)

(その時の自分が考えていた事)

(暑かったか、疲れていたか、など)

明確に思い出す事が大事。

明確にイメージした分どうなるか。

その時の最高の状態だった自分に近づく

試合の時、出だしが異様に良い選手っていませんでしたか?スタートダッシュが上手い方。これをしっかり行っている。

癖を付けるにはどうすべきか

たまにやっても意味はありません。

継続する、癖を付ける事が重要。

どうすれば良いのか。

出来る限り同じタイミングで実行してみましょう。

例えばカルデラノ選手

カルデラノはサーブを出す時に笑顔になりますよね。彼の場合は思い出すというよりはルーティンをしっかり行っている。

ここで注目して欲しい点が1つ。

それはいつ思い出すのかという問題。

思い出すと言っても時間が掛かりますよね。私は5秒から8秒の時間を使って良い瞬間を思い出しています。

試合中どの場面で思い出すのか。

私の場合…

・ラケット交換をして構えるまで

・サーブを出す時

・球を拾いに行ってる時

・セット間

・フルセット5-5のチェンジコート

間が空いた時は常に思い出すように意識をしています。

ちなみに…

自分が思う良い場面って結構あると思います。なので予め思い出す内容を決めておくとスムーズに出来ますよ!

参考に私の場合だと…

・優勝決めたウイニングショット

・段位持ちにノータッチした攻撃

・カウンターを決めた瞬間

思い出すだけでニヤけて肩の力が抜けるのと同時に、前向きに自然に攻めに入る事が出来ます。

本当におすすめ。

終わりに

何でもそうですが、癖を付けるって大変。

練習と同じで日々の積み重ねが成功のカギとなるのでサボらず継続して欲しい。

昨日の記事でも書きましたが…

メンタル次第で自分を殺す事も活かす事も出来る。

ポジティブに良い考えが出来る人は強くなれる。逆にずっとネガティブな人は強くなれるのに、その可能性を潰している。

是非、良い瞬間を思い出してみて下さい。

素敵な一歩が歩めますように。

RELATED POST