ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも励みになります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

卓球関係

卓球の試合で勝つ方法は意識の差!強い人は精神力(メンタル)が強い

千歳亜門(ちとせあもん)です。

ブログを始めた時に書きたかった。

それは卓球に関する記事。

今回は卓球の試合で勝つ方法を紹介。普段はメンタル関係の記事を書いているので卓球メインのブロガーではありません。

※(11/23更新)

卓球ほぼメインブロガーになりました!

本編前に自己紹介

卓球の記事を書くので自己紹介。

・卓球歴8年

中学、高校、社会人2年経過

※高校~社会人まで7年のブランク

2年前に再開し7回個人戦大会優勝

団体戦は4回優勝

優勝と豪語するもBランク大会の中級大会。一般オープンのようなAランク上級大会は予選通過するも決勝トーナメント2回戦止まり。最高ベスト8ですね。

・中学…予選の初戦敗退レベル

・高校…予選の2回戦敗退レベル

本当に最弱でした。そんな私が何故、7年のブランクがあるのに関わらず2年前に再開して7回もシングルス大会で優勝出来たのか。

それは精神力(メンタル)が強くなった事。

過去の記事を読んで頂けると幸いですが、学生時代うつ病でした。

うつ病の中、卓球を頑張るも全くダメ。

うつ病完治後に卓球を再開し何度も優勝出来るようになりました。

メンタルの変化が強くなるきっかけだと、うつ病を経験したからこそ痛感。

せっかくなので戦型を紹介。

日ペン(10mm単板)両面表ソフト

戦型:スマッシャー&カウンター

F:インパーシャルXS(厚)回転系

B:スペクトルブルー(厚)スピード系

球が浮こうが浮くまいがガンガン攻めます。縦目、横目の違う粒を使って回転を常に変えて相手にリズムを乗らせず攻め勝つスタイル。

東京、神奈川で活動中で色々な方に言われる事が関東でペン両面表は自分だけ。

完全オリジナルスタイルですね。

ではそろそろ本編に入りたいと思います。

強い人の特徴とは?

そもそも強い人とは、どのような人か。

・圧倒的なドライブが打てる人

・サーブが凄い人

・フットワーク力が桁違いな人

・基本的にミスをしない人…など

強い人は絶対に何かしらの武器がありますよね。プロ選手でもそう。

・みまパンチ(伊藤美誠)

・はりパンチ(張本智和)

・コキニワ(丹羽孝希)※ネタ技

圧倒的に強い人って確かに突出した武器を持っている。でもそれは最初から持っているモノでしょうか?

根底に基礎がしっかり出来ているという共通点が強い人にはあります。

基礎がしっかり出来た上で自分が得意そうなモノを磨いた結果、武器になっている。

ここで今回のポイント。

強い武器がある=勝てる人ではありません。ここでメンタルがカギとなる。

大事な場面での精神力

例えばの話をしましょう。

打てば中国選手並のパワードライブが打てる人がいる。場面は決勝戦。

フルセットデュースの10-10。誰でもが緊張しますよね。あと2点で優勝。

打てば勝てるのに打てずに負けて準優勝。これも実際よくある話。

本当に強い人はメンタルが違う。強い。

逆の発想なんですよね。デュースだからこそ、マッチポイントを握ったからこそ、より一層攻めるんだと。

ここ2年まではずっと中級大会を中心に出ていたからこそ気付いた事。

それは…ミスを願う人が多すぎる。

試合で勝てない人の共通点ってどこかで必ずミス待ちをしている。

例えば10-7での場面や11-10などあと1点でセットを取れたり、勝てる場面で守り(ディフェンシブ)になる人。

確かに気持ちは分かります。リスクを負って攻めるよりも、リスクを下げ守って勝った方が楽ですよね。でもそこが落とし穴。

プロの試合を見れば一目瞭然ですよね。

プロはどんな場面でも攻める。

でも…私はアマチュアだから……関係ありません。同じ選手なのは確かです。

半年前に1度だけ公式の大会でプロ選手と試合した経験があります。一生の思い出。どんな場面でも鬼のように攻めてくる。これがアマとプロ、勝てる人と勝てない人の違いなんだと思いました。

メンタルは大事。でもここで問題が。

どうすればメンタルって強くなる?

意識を変える事が大切

メンタルは1日2日で強くはなれません。

継続する事が大切。

意識を変える事が今回の記事で1番大切なポイントです。重要ですよ!

意識を変える事が大切!

大事な事なので2度書きました(笑)

例えば私の場合ですが…

きっとミスしてくれるだろう…!

卓球を再開した直後はミス待ち卓球でした。結果負け続ける事に。

今の私は意識が大きく変わって、

この人の球は全部入って来る。それなら最後まで攻め続けるんだ!

その結果、団体、個人戦共に優勝。

個人戦あるあるなのが…シード選手との対決。試合前から嫌ですよね。

でもこれも意識を変えました。

次の相手シードかよ!終わった。どうせ勝てないし早く帰りてー!

からの

次の相手シードか。勝たせてもらうんじゃなく、叩き潰す気で挑む。

優勝するならシード選手相手に勝って自分がシード選手になるしかない。

意識を変えるだけで本当に変わります。

まとめ

意識を変えるという事は良い意味で言えばポジティブになるという事に近い。

明るい考えは身体が軽くなる。結果、良い攻めが思い切り打てる。

更に良くなれば競った場面でも身体が硬くならず落ち着いたままいつも通りの強気なプレーで攻められるようになる。

良いメンタルは相乗効果で肉体的にも精神的にも楽になれる。

疲れにくい、視野が広い、集中出来る。

そしてより良いプレーが出来る。

良い事が沢山ある。素晴らしいですよね。

負けが続いた時こそ、変われるチャンス!

素敵な一歩が歩めますように。

RELATED POST