ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも是非お願いします♪

★クリック励みになります(*>∇<)ノ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

卓球関係

アマチュアバスケ選手と異種スポーツ対談!卓球で活かせる話を紹介!

今話題のオンライン会議。

私は卓球、友人はバスケ。

お互いコロナ問題により室内球技の為、やりたいのに出来ない状況。

今回はお互いの近況話と、球技は違えど同じスポーツ。話が盛り上がりました。

実は私、元バスケ部。

卓球に出会い、バスケを辞めました。今でもたまにバスケはやります。フリースローであれば今でも外しません。

今回は卓球で活かせる話となります!

バスケで勝つ人

バスケは相手を騙す事に特化した球技。

リバウンドを制す者は試合を制すとスラムダンクの名言がありますよね。

バスケの1on1、試合で1対1の場面では速さよりも騙す事が大事になります。

・目線で左に抜くと思わせる

・シュートフェイクを入れて飛ばす

・味方にパスを出すフリをして抜く

バスケは常に心理戦だと語る友人。

どんなに身長があっても、ガタイが良くても相手を騙せないと勝てない。

確かにスラムダンクの宮城リョータを思い出してみると…

・身長は作中で1番低い

・騙す(ノールックパスが多い)

・相手をかき回す為心理戦に強い

次に何をして来るのか分からない恐怖がありますね。相手の行動が読めないと試合で良い展開は作れない。

前回書いた記事にも書いてますが意表を突く人は競った場面で勝利を掴む。卓球も似ていますね。

バスケで負ける人

今度はバスケで負ける人の特徴。

それはワンパターンな人。

先程の騙す人=上手い、勝てる人

とは逆ですね。確かにそうだ。スラムダンクの天才プレイヤー仙道が流川に言った助言を覚えてる人はいますか?

お前は試合の時も1対1の時もプレイが同じだな。1対1もオフェンスの選択肢の一つにすぎねぇ。それがわからねぇうちはおめーには負ける気がしねえ。

どんなに良いプレイヤーでもワンパターンな行動しかない相手なら簡単に止められると仙道は流川に伝える。

友人曰く、バスケで勝てるようになったのは苦手な事にも練習を積んだから。

どう攻めるか読まれないように色々な技を練習したとの事。

これも先日書いた記事ですが卓球も同じ。

どんなに良いドライブを打てようとフォア側にしか攻めてこない、サーブは全部バックロング、チキータはせず必ずツッツキをするなど…

限定的、ワンパターンな相手だと有利にこちらの展開に持ち込めますよね。

メンタルが大事

バスケをする上で最も大事な事は何か友人に聞いてみました。

『メンタル』と即答。

強気で挑み続けるメンタルが大事。

自分よりもガタイが良く、身長が高い選手と肉弾戦なんてザラ。何回も吹っ飛ばされるし、ファールからの怪我も起こる。

それでもネガティブにならず挑戦する気持ちをしっかりと持つようにしてる。

バスケが好きだし、強い相手だからこそ勝ちたい。勝てたら絶対に気持ち良い。

この友人の言葉はとても分かります!

強い相手だからこそ勝ちたい。スポーツの醍醐味の一つでもありますね!

バスケも卓球もメンタルが大事!

終わりに

友人はバスケが出来ない今、筋トレに集中して取り組んでいる。

私も今日から筋トレを再開して頑張る!

ずっと牛すじ、豚の角煮を作り続けて体重増加したのはここだけの秘密。

友人よ、色々とありがとうー!

素敵な一歩が歩めますように。

RELATED POST