ブログランキングに参加中!

是非、両方ポチっとお願いします♪

※↑上の大きな広告クリックや他広告クリックも是非お願いします♪

★クリック励みになります(*>∇<)ノ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

卓球関係

怪我をしてからでは遅い!卓球練習や試合前には準備運動を必ずしよう

最近、周りに怪我をする方が多い。

練習、大会の試合前に準備運動をせず、いきなり打ち始める人へ伝えたい。

『危ない!!!』

本当に。マジで危ない。冗談抜きで。

今回は突然打ち始めた方の末路を紹介。

フットワーク練習中の悲劇

神奈川のチーム練習会にて起こった悲劇。

卓球の情熱が凄い方でとにかくハードヒッター。練習はフットワークが多く常に全力。いつも通りで凄いなと思っていた時に突然事件は起きた。

『アッー!!!』

脚がつったとの事。本人も『準備運動しっかりやれば良かった…』と後悔。

勿論、この後の練習はずっと見学という悲しい事になりました。大怪我じゃなくて本当に良かった。

団体戦の大会での悲劇

まだブログを始める前の話。

1年前に起こった大会での悲劇。

昇格、降格、残留を懸けた大事な団体戦大会。メンバーの1人が遅刻で開始直前にギリギリ到着。アップ無しで試合をする事に。

1セット目の途中、飛び付きカウンターを豪快に決め応援席は熱いガッツポーズ。

決めた本人を除いて。

何故か俯いている。真下を向いている。

何が起きたのか?本人から棄権の申告が出て試合終了。まず一歩が出ない。歩けず車イスを借りる事態に。

後日談で、どうやら靭帯をやってしまったとの事。仕事を1ヶ月近く休む事にもなり、チームの監督から今でも準備運動は絶対に行う事と卓球をする前に言われている。

ドライブ練習での悲劇

今度は東京でのサークル練習での悲劇。

40代位の方だろうか。ドライブ練習をしたいとの事でブロックを担当する事に。5分交代で終わる最後の方で突然起きた。

『アッ…!』

腰を捻ったとの事でその場で帰宅。

うーん…怪我って怖い。

終わりに

自分は怪我をしないだろう。

と、誰もが皆思う事でしょう。私自身もそう思っていた1人。でも実際に怪我をする人を何度も目の前で見ると…ならないよう気を付けようと意識が変わりました。

『何故、自分が…』

そう思ってからでは遅いですよね。

何よりも準備運動って難しい事では無い。

1分、30秒あれば出来る事なので是非やって頂きたい。怪我をしたら1週間、1ヶ月とそれこそ無駄な時間を過ごす事になってしまう。

準備運動はしっかり行えば身体が柔らかくなって普段のショットのキレが良くなりますし、実は良い事しかない!

デメリットは…『面倒くさい』だけ。

強い人、大会で勝つ人は準備運動をちゃんと行っていますよ?

プロ選手だって当然行っている。

次の練習でどうするかは貴方次第。

素敵な一歩が歩めますように。

RELATED POST